ASHRAM Cross BLUE


※下の画像をクリックすると上に拡大表示されます。
※スマートフォンの場合はフリックすることでも他の画像を見る事ができます。


1982年にVENICE BEACHで結成された彼らは、その過激な歌詞、ギャングカルチャー、そしてなにより"自殺"を意味するバンド名が問題となり、1983年から1991年の間、LAでにライヴパフォーマンスを禁止される。ハードコア、スラッシュメタル、ファンクなどをクロスオーバーさせた先駆者としての功績も大きいが、なによりも強烈だったのはそのスタイルだ。30年以上たった今でも、彼らのメッシュキャップを被った"ファン"をよく見かける。もしかしたらこの国で一番人気のあるアーティストではないかと錯覚するほどに。

スーパーで買い物をする時に原産国や成分をチェックする。結婚をするときに相手の性格や年収、それにアレの相性もチェックする。ファッションもしかり。ブランドや素材、サイジングも大切だが、そこにどんなメッセージが込められているのかを考えて欲しい。ファッションとは"Attitude"だ、パンクと同じ。彼らの音楽を知らないメッシュキャップ野郎に、「一番Tシャツを着ている外国人」を笑う資格はない。

GORE-TEXインサートフィルムにより、最高の防水性、浸透性、保温性を実現。
アウター素材には撥水加工を施したTASLANを使用。シンプルながらも、バンダナも素材感をうまく再現することに成功。
販売価格 6,600円(税込7,128円)
型番 ASRM13W07
定価 9,500円(税込10,260円)
サイズ