GBP

gbp

2005年アメリカバーモント州のラトランドから全てが始まった。 そこでは、夏には地元のスケートパーク、冬には雪山でできるだけ多くの時間を仲間と共に過ごした。高校時代を通して、より大きな山、より良い雪を求めて西部を出ると言う目標は明確になって行き、その頃Zach Lefterはカメラをプレゼントされたのを機にバーモントでムービーを取り、編集を始めた。
毎日のスノーボードやスケートボード、ムービーを録るに値すると思う事は全てが魅力的だった。何年か過ぎ、現在クルーのほどんとはカリフォルニア州のレイクタホに住み、毎年ムービーやソフトグッズを作っていて、そして今では、クルーの一人であるTyler Lynchによってグラフィックされたスノーボードも製作している。
時を重ね、私たちは食べ物や寝床などの必要なものさえあれば大部分の時間を私たちの好きなことに使えるという事に気づいた。それは、スケートしたり、映画を 見たり、このライフスタイルを続ける為の自給自足の生活を、私たちのムービーを通じて、見てくれる全ての人に提案することだった。
今年、 使用済みベジタブルオイルを燃料とするスクールバスを購入した。このバスで私たち12人はレイクタホからバーモントを往復し、回り道を含めると総距離は 10,000マイルを超える旅に出た。スノーボードやスケートボードそれらに関するのことは何でも撮った。道中、できるだけ多くの使用済みベジタブルオイ ルを集め、ろ過してバスの燃料にした。最終的にはたくさんの人々にこの可能性を紹介するという結果になった。これが数あるバストリップの中で、最初の旅 だった。
次の目標の一つは土地を買い、Earthship(自然物や再利用品でできたソーラーパネルの家)を建てようと思っている。この新しいスタイルの家と共にできるだけ自給自足をしようとしている。この土地はスケートパークやガーデン、アートスタジオ、バイオ燃料精製所など、自給自足の生活に必要なすべてのプロジェクトのための場所にしようと思っている。
僕らのDVDやウェブではスノーボードやスケートボード、パーティなど自分たちのライフスタイルを全て紹介しています。共感してくれる他の人々が自分らしくあるための励みになればと思っています。そして、GBPのゴールは楽しみながら自給自足の生活をし、そして"グリーンでエコ"な生き方を促進させるという私たちの役割を果たしながら独自のアプローチを続けて行くことです。

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

5商品中 1-5商品